丸萬本家

丸萬本家のトップページ
丸萬本家のお献立
丸萬本家のオリジナルブランド
丸萬本家と魚すきの歴史・由来
丸萬本家 店舗の内観・外観
丸萬本家の店舗案内・お問合先



丸萬本家
〒558-0053
大阪市住吉区
帝塚山中5丁目8-25
●電話 06-6678-5220
●FAX 06-6678-5222





当店で長く使用している現存の器
丸萬本家の器

当店の器には瓢箪(ひょうたん)があしらわれていますが、これは初代が能登より大坂に出て瓢箪山稲荷神社での辻占いでお告げを受けた後に店を構えたというエピソードにちなんで”ひょうたん”を描いていると伝えられています。

過去より日本では「わび」「さび」に代表されるシンプルなデザイン性を好む傾向がありますが、一方では品よく装うといった文化もあります。

かつて上方や江戸においても華美ではない洗練された文様、色どりを大切にした文化、生活様式があったということを、現存の器を使用していると実感させられます。
   

新しくデザインした湯呑みと盃
オリジナルブランド デザインコンセプト

今日、生活様式においても簡素化されたデザイン性が求められ、食器類なども料理の盛りつけ等との関連からシンプルな形で無地という器が主流とされていますが、華美にならず洗練された文様、色どりといったものは暖かみ=愛着という豊かな生活を演出できる道具となりえます。

過去の装いのエッセンスを土台に、日本の伝統を取り入れた新しいコンセプトでデザインされた器などを、販売も含めてご提案させていただきたいと考えております。
 
オリジナルブランドの器等に対するお問合せ

株式会社丸萬本家   電話: 06-6678-5220 FAX: 06-6678-5222
 
九代目 後藤英之 プロフィール

1962年 大阪市生まれ。
多摩美術大学大学院研修生修了(油画専攻)、美術家。個展活動のほか、エリアプランニング、公共彫刻等環境プロデュースも手がける。
大阪市芸術文化賞「第13回咲くやこの花賞」受賞、クリスタ長堀レリーフ製作により大阪市都市環境アメニティ表彰。
元奈良芸術短期大学講師。元樟蔭女子大学講師。






 当サイト内の文章・画像の無断転載を禁じます。
Copyright © Maruman-Honke. All rights reserved.